「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。   …

我が家のトックリランを自慢するスレ

1花咲か名無しさん2008-10-22 02:42:27

それではよろしくお願いします!

9花咲か名無しさん2008-10-25 23:37:14

偽海葱貰って何となく育ててるけど…

いったい何が楽しいんだコレ?…orz

24花咲か名無しさん2008-11-04 09:24:03

ほい、1978年入手の満30年株、初めはどんなだったか記憶がない。

でっかいのを期待するなら、見ないでね。

背が高くならないように何回も切り戻して抑え抑えて作っている。

トックリランは枝吹きがよくないから盆栽にはならないけれど、

盆栽風にしたい。

41花咲か名無しさん2008-11-12 07:58:37

トックリランで珍しいやつとかあるみたいだな。見たい!!

43花咲か名無しさん2008-11-12 14:49:00

>>41

ある。ある。トックリラン以外普及していないね。

コレクションするには場所とりすぎる。

カリバヌスもいいね〜。

ダシリリオンもいいけど、そんな場所ないよ。

そういえば、斑入りのトックリランてみたことないなあ。

Beaucarnea recurvata 普通のトックリラン

Beaucarnea stricta 青嵐

Beaucarnea gracilis 葉がピンと立ってカッコイイ

Beaucarnea longifolia 葉にギザがあり、大型だという

Beaucarnea(Nolina) bigelovii 葉が細くて怖い雰囲気

http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Nolina_bigelovii.jpg

Dasylirion

Calibanus hookeri

49花咲か名無しさん2008-11-12 22:58:26

>>43

うおぉ

ノリナ = トックリランだと思ってた・・・

トックリランの一種のノリナだったのだね。

Beaucarnea gracilisっていうやつ本当にカッコイイですね。

ほっし〜

50花咲か名無しさん2008-11-13 04:59:07

>>49

昔はノリナでよかったんだよ。

今は学名が変わったとかでボーカルネアが主流だけど、

ノリナで流通することもなくはない。

51花咲か名無しさん2008-11-13 13:18:46

え?ゴールドマニー!!すごいね。見せてよ!どこに売ってるの?くわしく!

52花咲か名無しさん2008-11-13 15:28:29

>>50

ノリナ・ネルソニーとかもボーカルニア・ネルソニーでも間違いではないのかな?

>>51

多分苗は売ってないんじゃないかな。オクで種子買って育てたよ。

うpしてもいいけどレクルヴァタと変わらないからつまらんよw

60花咲か名無しさん2008-11-16 18:40:25

カリバナス フーケリーは1科1属孤高の存在だね。成長は遅いらしいね。

61花咲か名無しさん2008-11-16 20:01:59

>>60

ちゃうて、1属1種。

所属科は、リュウゼツラン科。

1科1属1種は、日本のものならシラネアオイとか、コウヤマキとかイチョウ。

多肉ならウェルウイッチアとか。

65花咲か名無しさん2008-11-17 21:02:29

画像が見られない・・・どうすれば?

66花咲か名無しさん2008-11-17 21:06:51

>>64

いいじゃん。

レクルヴァタより、葉の幅が狭いような気がする。

葉によれがあるけど、写真だからそう見えるのかな?

この種の特徴なのかな?

こうなるんだろ〜↓

>>65

問題なく見られるよ。

URLの頭にhを足してる? http://engei2ch・・・にする。

70花咲か名無しさん2008-11-17 22:16:22

青嵐とはちがうんだよね?

72花咲か名無しさん2008-11-17 22:47:08

>>70

成木みると、葉が硬質な感じがするから、葉がくるくるだらりんの

トックリランよりは青嵐(ストリクタ)ににてるね。

花の色は違うけど。

73562008-11-17 23:24:28

>>69

去年の年末に蒔いたやつだからまだ1年たってないよw

スペースに余裕なんぞないけどでかくしたいんだよね。

冬は暖かいスペースに置く予定だから施肥もする予定。

>>72

葉は結構硬い。もうちょっと育ってみないとわからんね。

レクルヴァタも結構葉が硬い固体あるしなー

78花咲か名無しさん2008-11-22 21:04:16

自慢できるわけではありませんが、うちで育ててるトックリラン。

大きさは高さ160センチくらい、価格は2500円と安かったの

で購入し、大切に育てています♪

81花咲か名無しさん2008-11-26 10:54:56

>>78

これは立派ですね。イメージどおりのトックリランだ。

2500円はとてもお買い得でしたね。

うちも昔育てていたけど雪に降られてみんなダメにしてしまいました。

大切に育ててくださいね。

82花咲か名無しさん2008-11-26 20:10:41

少し不思議なんだけど、>>24さんのと>>78さんのって、同じ種類なのかな?

うちにも約20年物のトックリがあって、>>24さんのとほぼ同じような感じだけど、

あんなに首が長く伸びる気配はないんだよね。

もしかしたら、首が伸びるタイプと、伸びないタイプがあるのかな、と。

83242008-11-26 23:26:10

>>82

いやいや。我が家のは、剪定してるんだよ。

伸びた首を切って、元から何芽か萌芽させてるんだよ。

自然に低くなるわけでない。

肥料、灌水、鉢の大きさや移植も抑えてる。

冬は出窓に置くんで大きさ高さに制限があるからね。

春に植替えをきちっとやって、根詰まりさせないよ

うにして、施肥を十分して、成長期には強光線に当

てないようにすれば伸びると思うよ。

100花咲か名無しさん2008-12-26 22:08:57

こんなスレがあったなんて。

感激です。

>>43さん

>>53さん

非常に勉強になりました。数種類あったのですね。

私が育てているものはミニ観葉から育てて気がつけば15年ほど。

直径25cmくらいです。

>>82さん

私もなんとなく同感です。品種の差ですかね?

15年育てても幹立つ様子なしです。さすがに少し立上ってはきましたが、

>>78さんの様になる気配は無いですね。

ワタシ一人で盛り上ってます。

84花咲か名無しさん2008-11-26 23:43:46

>>83

頭をちょんぎったというのは書いてあったからわかってました。

ただ、首があんなに長く伸びるのがちょっと信じられなくて。

それに、葉っぱの雰囲気も少し違うような気がしません?

大型鉢物のトックリは、たぶん海外で地植えで育てたのを掘って輸入するんだろうし、

ミニ観葉のは実生で生産してるのだと思うので、もしかしたら違う種類だったりするのかな、

と疑ってたんです。以前から。

でもまあ、おっしゃるように栽培環境による違いも確かに大きいですよね。

うちも20年で3回ほどしか植えかえせず、肥料もほとんどやらない盆栽栽培なので、

肥培してやれば違う顔を見せるのかもしれませんね。

しかしそうするとやはり置き場がないんですが(笑)

95花咲か名無しさん2008-12-11 21:46:29

去年の今頃の時期、近所の花屋の二階に

鉢の部分を差し引いても私の身長より高いトックリランが、

見切り品で980円で大量に売られていたのを思い出す…

ただし配送はいたしません、台車は貸します、

一回のレジまでは業務用エレベーターで自力で運んでくださいという条件だった

いくらお安くても住環境を考えると、買わなかったのを後悔…してないもんねっ T_T

98花咲か名無しさん2008-12-15 21:43:16

>>95

どうもです。大きいのが欲しかったので。今年はなさそうですね。

残念です・・・

1031002009-01-05 19:55:54

あけましておめでとうございます。

遅くなりましたが我が家のとっくりでございます。

15年放置気味に育てているので、久しぶりにじっくり見ました。

画像から品種名わかる方いましたら教えて下さいませ。

105花咲か名無しさん2009-01-06 10:27:19

>>103

トックリランに目立った「品種」というのはない。

種類があるだけ。

「青嵐」だわ。Beaucarnea stricta

110花咲か名無しさん2009-01-07 15:55:44

>>105

かなりくわしいんですね。観葉植物としては、日本には何種類ぐらいあるのですか?

111花咲か名無しさん2009-01-07 16:48:31

>>110

>>43 以降を読めば分かる。

227花咲か名無しさん2010-09-25 07:24:21

その塗り固められている物は腐敗防止ですよ。

取ってはダメ。

ウチのは、そのペンキみたいな樹脂が自然と剥がれてしまい、切り口から腐りが進み

今では幹がパイプみたいに空洞です。でも、生きています。怖いですね〜

280花咲か名無しさん2011-06-20 21:05:50

きれいなトックリですね…愛情を感じます・・・

287花咲か名無しさん2011-06-26 17:07:12

もうだめぽ。ひと冬屋外に出しっぱなしでいたらこの通りです。

植替えしたら復活するかな?         @東京西部

290花咲か名無しさん2011-07-02 13:34:25

>>287

その幹にくくりつけてあるタグからすると家のと同じっぽいな

葉が落ちても成長期だし大丈夫だぞ

これ家のなんだが2年前の冬にベランダに出しっぱなしにしてかなり葉が落ちたが

寒さに耐性もついたみたいで去年は葉がほとんど落ちなかった

今じゃワサワサ生えてきたぞ

294花咲か名無しさん2011-07-11 18:20:21

http://img01.ti-da.net/usr/kusajirou/ran.JPG

313花咲か名無しさん2011-07-21 20:08:24

>>290

なんでそんなに傾いてんの?かっこ悪。

>>294と比べると雲泥の差w

327花咲か名無しさん2011-08-01 18:59:53

やっぱでかくしたかったら地植しかなのかな、、、

なかなかでかくならん、、、

329花咲か名無しさん2011-08-02 23:41:19

>>327

地植えしてあそこまで大きくなれるのは沖縄ぐらいじゃないの?

標準地とかだったら冬の寒さで枯れるでしょ、確実に。

四国九州でも微妙。っていうか、まず枯れる。

334花咲か名無しさん2011-08-06 10:09:25

根を冷やさないのがポイント(キリッ)

地植えはなんで越冬できんだよw冷えるだろ

335花咲か名無しさん2011-08-06 15:24:40

>>334

釣り…だよね?

376花咲か名無しさん2011-11-19 23:32:34

随分と葉の細いガジュマルだなあ(棒)

377花咲か名無しさん2011-11-20 13:30:07

>>376

シルクジャスミンもちゃんと育ててやれよw

378花咲か名無しさん2011-11-20 16:04:12

>>377

!?あんたダイソーの店員?

379花咲か名無しさん2011-11-20 17:56:51

>>378

せやでー

特定しとるでー

380花咲か名無しさん2011-11-20 19:41:07

>>379

マジかw

特定されて困るほどの事も別段無いから勝手にしてくれていいがどっから?後学のためにおせーて。

383花咲か名無しさん2011-11-27 21:33:08

>>380

本当はただブログを見ただけ

便所の落書きと世界に公開された日記に同じ画像つかってたらわかるよ

脅かしてごめんネ

3843762011-11-28 03:32:43

>>383

まあそうだろうとは思ったがあんな過疎ブログよく見つけたなw読んでくれてあんがとw

392花咲か名無しさん2012-03-11 02:46:19

春なんだから、みんな写真くらい見せてよ。

根っこって、どうなってるの?

土落とした写真も見たい。

393花咲か名無しさん2012-03-25 09:49:12

>>392

こないだ植え替えたけど土落とすした写真撮るの忘れたごめんよ

433花咲か名無しさん2014-05-25 15:23:31

葉っぱの部分ばっさり切って新芽出てきたんだけど

不要な新芽は出てきてすぐ取ったほうがいいの?

それとも多少伸ばしてから取ったほうがいいの?(2〜3cm)

434花咲か名無しさん2014-05-25 19:58:41

>>433

切ってもいいけどそのままの方がよく成長する。

この時期はどんどん成長するから株を大きくするために残しといて

休眠期に切ればいいんでない?

4364342014-05-25 20:59:07

>>434

アドバイスありがとう

とりあえず秋まで延ばしときます

447花咲か名無しさん2014-06-01 12:39:21

別の種類

512花咲か名無しさん2015-11-27 00:52:29

お〜、いい話!ついでに俺のじいちゃんから聞いた話。

「人間が滅びても植物は困らん。でも植物が生きていけない

環境では人類はとっくに滅びてる」

525花咲か名無しさん2016-10-03 09:08:57

30cmは凄いなあ

いくら持て余しても3cmからの付き合いじゃ、ほとんど家族同然だろう

ざっくりでいいので教えて欲しい

10年以上?

526花咲か名無しさん2016-10-03 09:38:14

>>525

1990年代にはいたと思う。>3cm→30cm

2つあって、さすがにもてあましたので、一つは数年前にヤフオクで売り払った(梱包が大変だった)

527花咲か名無しさん2016-10-03 18:05:20

>>526

ありがとう

やっぱ15年以上はかかるよね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする