「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。   …

【朝潮】初優勝に尋常でない苦労した力士【大乃国】

1待った名無しさん2016-05-21 20:05:47

朝潮(元大関の方)

優勝決定戦3度敗退の末、若嶋津との相星決戦を制し初V

大乃国

蔵前最後の場所、9日目トップも以後崩れて多賀竜、小錦に

呑みこまれる。

大関昇進直前の場所、1度は単独トップもプレッシャーから自滅

大関3場所目、勝てば優勝の14日目千代の富士戦も極度の緊張

から力を出し切れず。1年以上経過して翌年夏場所、悲願の初優勝

を全勝で決める。

27待った名無しさん2016-07-15 15:27:57

>>1

朝潮は婚約直後の千代の富士に決定戦で負けて

「どっちかひとつくらい俺に譲ってくれよ」と嘆いてたなw

9待った名無しさん2016-05-28 07:43:18

年齢だけで言えば

初優勝が37歳8ヶ月の旭天鵬

15待った名無しさん2016-05-28 15:48:52

まぁ、北尾に優勝してほしいと思った事はないからなぁ

18待った名無しさん2016-06-15 02:53:39

>>15

当時、中学生

俺も当時の空気を知っている一人だが、双羽黒には誰も期待していなかった

「まだ一回も優勝してないよ」「この人、なぜ横綱なの?」という人が圧倒的多数で同情したものだ

36待った名無しさん2016-07-23 09:40:29

>>18

なぜ横綱なの?っていうことはなかった

風格とスケールは横綱級だったし、ちょっと本気出せば北勝海はおろか千代の富士より強いんじゃないかと思ってた人がほとんどやろ

少なくとも北勝海よりは はるかに横綱の風格はあっただろ

20待った名無しさん2016-06-15 20:52:32

>>17

次は稀勢の里あたり希望

33322016-07-23 01:41:26

若乃花Ⅱが兄弟子ってなんだ、同部屋の間違い

同じ列車で一緒に上京した話があれだけ有名なのに

しかしあの世で自分が苦労した以上に優勝できない弟子をどのように思ってるだろうな…

39待った名無しさん2016-08-09 17:25:30

逸ノ城はなぜ怪物なの?っていうことはない

風格とスケールは横綱級だったし、ちょっと本気出せば稀勢の里はおろか照ノ富士より強いんじゃないかと思ってた人がほとんどやろ

少なくとも稀勢の里よりは はるかに横綱の風格はあるだろ

40待った名無しさん2016-08-09 17:30:37

>>39

テメエがほざくな死ね宇部!!!

50待った名無しさん2016-09-11 07:53:59

平成24年3月→白鵬・鶴竜の優勝決定戦、場所後に大関昇進

平成26年1月→白鵬・鶴竜の優勝決定戦、綱取りの起点に

平成26年3月→前半は両横綱の全勝、後半はどんでん返しで鶴竜の優勝、綱取りを成功させる

平成26年7月→角番の琴奨菊が奇跡の優勝争い、豪栄道も好調で大関取りを成功させる

平成26年9月→逸ノ城が新入幕で大活躍し優勝争いを面白くさせる

平成27年3月→照ノ富士が新三役で大活躍し優勝争いを面白くさせる

平成28年1月→琴奨菊が10年ぶり日本出身優勝

稀勢の里が負け越し・クンロクだった時は場所が盛り上がる

51待った名無しさん2016-09-11 08:02:27

>>50

またお前か!

58待った名無しさん2016-11-13 15:24:23

いい加減北海道出身力士は優勝してほしい

68待った名無しさん2017-02-03 07:26:42

稀勢の里が仲間入りを果たしたので上げ