「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。   …

館長庵野秀明特撮博物館ミニチュアで見る昭和平成の技

1どこの誰かは知らないけれど2012-09-06 00:01:20

■開催概要

2012年7月10日(火)〜10月8日(月・祝)

休館日:月曜日

(ただし、7月16日、8月13日・20日、9月17日・24日、 10月1日・8日は開館。7月17日、9月18日は休館。)

午前10時−午後6時 (入場は閉館の30分前まで)

東京都現代美術館 企画展示室1F・B2F

〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1

TEL:03-5245-4111(代表)

■関連スレ

【監督樋口】巨神兵東京に現わる【企画庵野】

【庵野】 特撮博物館 【樋口】

7どこの誰かは知らないけれど2012-09-08 16:57:22

そう、展示の大半が昭和のものだから行く気にならん。

厳密に言うと70年代前半ぐらいで区切られているのも憎らしい。

12どこの誰かは知らないけれど2012-09-10 10:17:02

>>7

庵野や樋口、ウルトラマン80好きだけど展示はないのか?

11どこの誰かは知らないけれど2012-09-10 04:03:04

クソスレたてるな、こっちでやれ!

14どこの誰かは知らないけれど2012-09-10 12:51:32

>>12

80はマスクが展示されてた

>>11はスレタイを見ると「巨神兵東京に現る」のスレなんだよな

15どこの誰かは知らないけれど2012-09-10 13:29:37

>>14

おお、80のマスクは生で見たいですね!

まだ行ってないので、楽しみにしときます。

20どこの誰かは知らないけれど2012-09-19 10:34:21

録画で見た。東京の人ウラヤマシイ

23どこの誰かは知らないけれど2012-09-19 21:55:14

>>20

夏休みシーズンならツアー組んでる旅行会社もあったんだが

行くなら今からでも遅くないぞ、間違いなく海外旅行するより価値があるから

44どこの誰かは知らないけれど2012-09-26 21:08:07

1番乗りして撮影可能なとこに行って撮影してから一日かけてじっくり見て回りたいと思ってるんだけど可能ですか

48どこの誰かは知らないけれど2012-09-26 23:20:36

>>44

撮影エリアは地下でそこに降りたら展示エリアには戻れないので無理

それと便所も地下にしか無いから気を付けろ

子連れも結構居たけどあんな作りで1度もトラブルは無かったんだろうか・・・

61どこの誰かは知らないけれど2012-09-30 11:31:15

一度地下に行くと1Fの展示には戻れないトラップ

71どこの誰かは知らないけれど2012-10-01 07:31:10

音声ガイドって、出力用のジャック穴あるの?

あるならヘッドフォン持参で行こうかな……。

74どこの誰かは知らないけれど2012-10-02 19:35:59

東映もせめてキャプテンウルトラ、赤影、ジャイアントロボあたりの物くらいは出して欲しかったな

80どこの誰かは知らないけれど2012-10-03 16:07:35

今日行って来たけど、平日悪天候でも人多いね。意外にも若い女性が多かったな。

>>71-72

私物の市販イヤホンで清川元夢さんの美声が楽しめたよ。

>>74

シュピーゲル号は市販品展示コーナーにひっそり置いてたね。

81どこの誰かは知らないけれど2012-10-03 19:42:58

>>80

展示できなかった?する予定が無かった?モノは市販品コーナーに

あってね。戦隊ロボ、東映等身大ヒーローズ、サンダーバード、

イーグル号、シービュー号・・・・・・・・・・・・・・・・

92どこの誰かは知らないけれど2012-10-04 20:32:13

いまさらだけど。

現代美術館の入口を入って、そのまま前進、

特撮展をすぎた左横に常設の売店がある。(1階トイレの手前)。

そこに、巨神兵パペットと同じ縮尺の、

プロトン砲を発射している巨神兵の頭像がある。

しかも、それは撮影OK。

巨神兵のガチャガチャも数台あり。

それだけ見るなら入場料も必要なし。

96どこの誰かは知らないけれど2012-10-04 22:50:01

>>92

外にガチャの機械置いてあるってのはそこなのか。

どこにあるんだろうと思ってた。

>プロトン砲を発射している巨神兵の頭像がある。

もし写真撮ってたら見せてほしいでござる。

98どこの誰かは知らないけれど2012-10-05 01:47:32

>>96

92の人じゃないけど。

7月に行った時は光ってなかったのに、

9月に行ったら目とプロトン砲が光るようになってた。

100どこの誰かは知らないけれど2012-10-05 02:02:58

上が7月に撮ったので、下が9月の巨神兵。

目が光ってるとだいぶ印象が違う。

101どこの誰かは知らないけれど2012-10-05 03:17:09

>>98

>>100

エースキラーの中の人に見えるw

114どこの誰かは知らないけれど2012-10-06 10:29:06

俺が行ったときには汗臭てウザいヲタはいなかったな。

50代以上の夫婦やおばさん同士で来ている人々が

結構いて皆楽しそうに展示物を眺めていたよ。

オタっぽい人達もいたが非常に落ち着いた態度で

観賞してた。

あと20代前後の女子(単身)がチラホラいて

ちょっと驚いたが、多分庵野のファンなんだろうな。

ガチャやろうとして、落とした小銭をアタフタ追いかけてる

姿が微笑ましかったw。

>人から目線で見ると”精巧な模型”だけどしゃがんだりして煽り目線で見ると

>さすがに迫力がある。街のセットなんか特にそうだった。

そうそう、こんな機会恐らく2度とないだろうから、

カブり付いて煽りで眺めたりすることをオススメしたい。

が、この連休は混んでて、それも満足に叶わないかもな。

そんな場合は、図録を買うべし。

個人的には、図録を買い忘れたのが痛恨の極み・・・。orz

120どこの誰かは知らないけれど2012-10-06 18:10:43

ミニチュアサイズの模型を精巧に作って本物のように見せることが今回の展示の主だから仕方ないけど

「特撮博物館」と銘を打ちながら仮面ライダーや戦隊物が扱われていなかったのが残念だよね

>>114

図録は入場入り口前のロビーでも買えるから時間があれば買いに行くべし

会場では見ることのできないアングルで展示物が撮影されていたりインタビューや対談も面白かったよ

115どこの誰かは知らないけれど2012-10-06 11:26:24

学芸員さんの話では、ガチャコーナーの巨人兵ヘッド、撮影禁止だって。

なら書いといてよ、撮りまくっちゃったよ。

117どこの誰かは知らないけれど2012-10-06 12:54:09

>>98,100

thx

こういうのが展示されてるよとか、わかるようにしてくれてればなあ。

2回も行ったのに、全然気付かなかった。

96にも書いたとおり、外にあるというガチャの機械の場所すらわからんかったし。

>>115

↑の写真が撮影NG?

>>114

>図録

(ノ∀`) アチャー

125どこの誰かは知らないけれど2012-10-07 03:59:52

>>115

俺はそばにいた係りの人に撮影していいか聞いたら

大丈夫だと言われたんだが。

127どこの誰かは知らないけれど2012-10-07 12:04:42

>120

東映から断られたんだから仕方ない

131どこの誰かは知らないけれど2012-10-07 13:30:19

個人って原口智生だろ

132どこの誰かは知らないけれど2012-10-07 14:46:39

>>126

あの場所、最初は撮影可能だったのか。

それがNGになったのは残念だが、たしかにあそこで押し合ったら危ないな。

>>127

主に円谷・東宝系に偏ってのは不自然にも思えたが、断られたのか。

でもあれで東映が加わったらスペース足りないだろうな。

>>131

あとM1号の西村祐次なんかもだろ。

↑この名前調べるのにググったらM1号のサイトで

ウルトラマンの胸像が特撮博物館で売られてると書かれてたが、こんなのあったかな?

133どこの誰かは知らないけれど2012-10-07 17:39:50

明日行くんだけど図録売り切れていないといいなぁ

137どこの誰かは知らないけれど2012-10-07 22:22:24

>>133

図録は今日は夕方に完売。

休日の混んでる日は連日完売だった模様。

明日は最終日だし、ナメないで入場時の最初に買った方が吉。

まぁ、もし買い逃してもジブリ絡みの現代美術館の図録は

セブンアンドワイで近日中に通販するから、オクで高い金出して買わないように注意な。

168どこの誰かは知らないけれど2012-10-08 15:04:47

9月下旬の土曜日に見に伺ったんですが、オタクっぽくない若い女性が多くいらしていたのが意外でしたなあ。

しかも、女性ひとり、若しくは、女性同士で連れ立ったお客さんが目に付いたので、

「特撮ファンは幅が広いなあ」と感心した次第。

171どこの誰かは知らないけれど2012-10-08 19:58:52

>>168

いや、それは違うかと。

日本人の祭り好きは異常だから大手資本が大宣伝した

展覧会の類はテーマが何だろうが超絶大混雑する。

お前ら普段、絵画やツタンカーメンにどんだけ興味あんだよ?

と問い詰めたいほど。

170どこの誰かは知らないけれど2012-10-08 18:43:39

公式サイトに「東京展は終了しました、多くの声にお応えして国内巡回展を検討中」って出てる

191どこの誰かは知らないけれど2012-10-09 11:54:23

>>170

V3をお披露目イベントをレポートした円谷プロのHPではフライング気味で

博物館の巡回予定が書いてあったw

176どこの誰かは知らないけれど2012-10-08 23:10:33

>>171

あーなるほど。

私が会場で見た、あの如何にも特撮とは縁が遠そうな、今風な若い女性客の皆さんは、

宣伝に惹かれて来場しただけの「特撮一見さん」だったのかもしれませんなあ。

193どこの誰かは知らないけれど2012-10-09 13:05:14

>>176

あなたが見た人がどうだかはわからないけど

80年代だか90年代初期のコミケか何かのリサーチでは

特撮は男女比がきれいに半々という希有なジャンルという結果だった。

イケメンヒーローブーム以前でこれなので、

それなりに女性マニアはいますよ、と。

ミニチュア特撮に限定すると男性比率増えると思うけどね。

フジ隊員になりたくて仕方なかった女の子もいたし、

ウルフェスに行けばなんだかんだで女児も多い。

179どこの誰かは知らないけれど2012-10-09 00:34:44

図録通販始まったね。発送は10月下旬だけど。

「特撮博物館」展示図録+別冊「巨神兵東京に現わる」パンフレット 豪華2冊セット(セブンネット限定)「特撮博物館」展示図録+別冊「巨神兵東京に現わる」の豪華2冊セット:本・コミックならセブンネットショッピング 。 7net、西武・そごう、イトーヨーカドー、アカチャンホンポ、LOFTが集結した「オムニ7」。nanacoポイ...

181どこの誰かは知らないけれど2012-10-09 06:45:13

>>179

これ、送料無料?

186どこの誰かは知らないけれど2012-10-09 08:35:59

>>181

送料無料。

会場でも完売した日は後日発送で予約を受け付けていたが、

送料に500円も取っていた。

セブンネットでの取り扱いは最初から決まってたハズだし

敢えて会場で告知せず送料で儲けるつもりだったんだろうな。

192どこの誰かは知らないけれど2012-10-09 12:11:24

>>186

最終日前日に行ったら完売で、博物館店員に聞いたら、

「明日最終日また入荷するかもしれないけどわからない。一般販売はない。購入するなら送料かかるけどここで予約して後日発送」

みたいに言ってた。

少なくとも博物館店員レベルではそういう通達だったみたい。

上のほうでは決まってたのかもしれないけど。

232どこの誰かは知らないけれど2012-10-13 15:21:33

触れられない事情があるんだろうな。。。

説明書きにあった「個人所蔵」は、なべやかんのが多そうだ。

249どこの誰かは知らないけれど2013-01-31 20:50:46

新潟巡回こい!

271どこの誰かは知らないけれど2013-09-06 02:39:31

ミニチュアもCGも、目指すところは同じ。フィクションの世界を本物っぽく見せること。

映画を観てて、ミニチュアなのか実物大セットなのかCGなのか、分かった時点で失敗。

だから、着ぐるみとミニチュェアこそが真髄とかナンセンス。

272どこの誰かは知らないけれど2013-09-06 05:59:01

>>271

本物っぽく見えることが大事な場合もあれば、作り物っぽいことが大事な場合もある。

そこは作品のコンセプトによる。

樋口も本物らしく見せることを目指したガメラ3では、ちゃんとそういう撮り方でやってる。

炎のなかで吹き飛ぶ人間が、実は捩った針金だったりするのだが、そういうのが見た目にはわからないように撮っている。

逆に巨神兵は展示映像なので、本物に見せることにはこだわっていない。

あえてミニチュアであることを示すようなカットを意図的に入れたりもしている。

「作り物であることを了解したうえでの映像の面白さ」といえばいいのかな。

ある意味、サンダーバードやクレイアニメなんかに通じるものといえばわかりやすいかもしれない。

サンダーバード見ても人形丸出しじゃん、なんていうやつはいないだろ?

むしろあれは人形だからいいんだろ?

実写とミニチュアが混ざっていてどこまで作り物なのかが判然としない、あるいは作り物だからこそ、逆にどうやって撮影したのかがわからない、そういう映像。

最大の狙いは、巨神兵が東京を襲うという超現実的な映像の外側に、それ以上の超現実的な世界(それを撮影している人間がいる)があるという二重構造の面白さであり、それを最大限に楽しむためには特撮博物館でメイキングと展示を見るのが一番いい。

だからエヴァQで巨神兵だけ見ても不足なんだよなあ。

濃い特オタならば別だけど、普通の人はあの映像のどこがどう凄いのか、どう面白いのかが伝わりづらいから。

273どこの誰かは知らないけれど2013-09-08 12:24:47

>>272

【超駄作】巨神兵東京に現わるが酷かった件について

281どこの誰かは知らないけれど2013-10-19 22:03:47

巨神平ガチャはスタッフが美味しく…

290どこの誰かは知らないけれど2013-11-12 12:59:15

展示プロップのMJ号の船体色だけど、あれはオリヂナルじゃあ

ないんでしょ? 当時の実物はもう少しブルーっぽい気がする

295どこの誰かは知らないけれど2013-11-13 00:47:42

>>290

当時の実物みたことあるの?

印刷物やフィルムだと発色が実物と同じとは限らないよ。

とりあえずMJ9尺モデルに関しては当時の実物の現存するパーツを寄せ集めて残りをレストアしたものらしいけど。

291どこの誰かは知らないけれど2013-11-12 13:16:16

新潟、500円のガチャあった?

292どこの誰かは知らないけれど2013-11-12 22:12:03

>>291

あったあった、マニアがしこたま回してた

全国巡業にあんな重い物も持ち運ぶんだから大変だなスタッフ

293どこの誰かは知らないけれど2013-11-12 23:24:39

>>292

トンクス

俺も回してくる

294どこの誰かは知らないけれど2013-11-13 00:26:34

>>292

展示物に比べりゃ何でもないよw

296どこの誰かは知らないけれど2013-11-13 13:56:32

>>295

そんなん、円谷プロの近くに住んでてこそっりスタヂオに忍び込める

ような子どもでなきゃ無理でっせ

あの展示モデルは、小さいサイズのプロップの色を参考にして塗り直した

と聞いた たしかに小さいサイズのはあんな色なんだけど、個人的には

リボルッテクのMJ号の色が近いのでわと思うんだが

305どこの誰かは知らないけれど2013-11-25 18:13:16

東京だけど、んなの有ったっけか?

306どこの誰かは知らないけれど2013-11-25 20:08:00

>>305

ゴーグルと白髪は無し状態、こげ茶色の古ぼけた感じでした。

333どこの誰かは知らないけれど2015-07-03 17:34:19

やっぱし東京になっちゃうかな。場所や交通の便や俳優さんの来やすさなど

を考慮したらいっちゃん便利なんだよね。ほなけんど行きやすい場所だったら

地方でもええんとちゃうやろか。