「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。   …

【本人訴訟】 損保弁護士との訴訟-和解か判決か?

1本人訴訟2016-06-18 08:42:18

過失割合0:100の自動車同士の貰い事故の被害者です。

相手方損保に当方にも過失ありと強弁、恫喝され1年間対応放置されました。

裁判起こせとも言われたので本人訴訟したら、第一回弁論期日の翌日に損保代理人弁護士から異例の当方過失ゼロで早期和解をしたいとの申し出あり。

あまりにも酷い経緯で損保担当者を許せないこと、またあまりにも判決出るまで訴訟を継続するのを嫌がっていることから時間はかかっても判決を出してもらおうと考えております。

損保の査定マンにとって負ける裁判で判決出るまでやるのは嫌なものでしょうか?

それとも損保マン個人にとってはどうでも良いが、損保会社のために早期和解を求めているのでしょうか?教えて下さい

9もしもの為の名無しさん2016-06-30 07:44:25

悪意と精神的苦痛を感じました。

軽い交通事故程度の民事裁判は、弁護士なしの本人訴訟でも負担はそれほどでもありません。知的好奇心がある人なら。

まあ圧倒的不利な状況で、どんな奇想天外な主張をしてくるか期待してます、可哀想な損保の顧問弁護士さん♪

10もしもの為の名無しさん2016-06-30 11:18:50

奇想天外な主張なんかしねーよ

裁判所は正義を争う場所じゃない

立証書類なんかどうとでも作れる

そう言った無駄な作業を止めるのと延滞利息払うのが嫌で和解提案したんだろう

お前が争うならトコトン立証書類提出して争ってくるかもな

和解しとけば良いのに・・・

43もしもの為の名無しさん2016-08-01 06:47:57

>>10

justice 名詞

1正義;公正,公平

a sense of justice

3裁判,司法

a court of justice

裁判所

a miscarriage of justice

≪法≫誤審

4((しばしばJustice))裁判官(judge), 判事(((米))では最高裁判所判事,((英))では最高法院の裁判官をさす;((英))((米))とも呼びかけにも用いる)

17もしもの為の名無しさん2016-07-01 13:50:02

よく考えたら既にお前は「訴訟」と言う手間を「取らされた」訳だよなw

普通は簡単に終わる事故処理が訴訟までしなきゃ賠償して貰えない

相当面倒くさそうな奴だろうから、訴訟に至るまでの理由も少なからずお前にあるんだろうw

ご苦労さん♫

19もしもの為の名無しさん2016-07-01 21:47:52

訴訟までしないと賠償してくれない気の毒な猿w

20もしもの為の名無しさん2016-07-02 06:29:37

お前を追い込むのも簡単

これ以上まとわりつくの止めとけ

警告しておくよ

気づいた時には手遅れだぜ

22もしもの為の名無しさん2016-07-08 21:24:27

>>20

未だに追い込まれて無いがまだか?

賠償して貰えない猿は臆病者かな?

23もしもの為の名無しさん2016-07-09 16:28:35

>>20

追い込むってww

26もしもの為の名無しさん2016-07-11 20:32:34

>>22

馬鹿

27もしもの為の名無しさん2016-07-11 20:37:34

事実認定も理解してないんだから、恥ずかしくて裁判所来れないよねえ♪

無理言ってゴメンね♪

34もしもの為の名無しさん2016-07-12 13:26:01

>>33

本当に保険屋さんのようですね

どちらの会社にお勤めですか?

35もしもの為の名無しさん2016-07-12 16:59:22

本当に言葉のキャッチボール出来ないんだなw

お前が賠償されなかった理由はお前自身が会話を成立させなかったからと見たね

違うならちゃんと説明してみろ

どんな事故で、なぜ100%賠償されなくなったのかをよ

36もしもの為の名無しさん2016-07-12 17:41:52

>>35

保険屋さんならちゃんと説明してみろ

どこの会社で、なぜ100%コミュ障のお前が解雇されないのかをよ

37もしもの為の名無しさん2016-07-12 18:44:50

>>36

俺は真剣に聞いてるんだぜ?

お前のスレは内容が無い

分かるように説明してみろよ

54もしもの為の名無しさん2016-08-07 10:24:43

キチガイが立てたキチガイによるキチガイの為のスレ発見w

56もしもの為の名無しさん2016-08-07 10:45:12

>>54

どうせ、また馬鹿な保険屋だろ

73もしもの為の名無しさん2016-08-11 12:14:01

一般論では、保険会社は認諾しないよ。判決を好む。好むのは判決 > 認諾の順。和解は条件次第で順位が変わる。理由は極めてサラリーマン的なもの。自分で決定するのではなく、裁判所に決定してもらいたいから。

74もしもの為の名無しさん2016-08-12 13:34:49

>>73

ありがとうございます。保険会社の考え方の一端が理解出来ました。

一方で、裁判所は裁判所で判決出すことは極力避けて和解させたいというサラリーマン精神を発揮されています。

私は判決出た際のアップサイドである訴状の請求額+訴訟費用+民事法定利息未満で和解するつもりは毛頭ありません。

アドバイスいただいた保険会社の考え方ではこの条件での和解も相当厳しそうですね。

そうすると最終的に判決まで徹底的に争うことになる蓋然性が高いということになります。

裁判所と保険会社がお互いにサラリーマン精神を発揮した結果、両者とも望まない判決に進んでしまう日本の裁判のパラドックス。こんなゲームに巻き込まれて審理が進まないことは避けたいものです。